OLYMPUS PEN E-P7 ~ デザインに優れたカメラ

オリンパスブランドがOM Digital Solutions Corporationの運営に代わりましたが、突如オリンパスペンの新型が出てきました。しかも主流のE-PLシリーズではなく、しばらく新製品が出ていなかったE-Pシリーズの新型です。

どのようなカメラなのでしょうか。見ていきましょう。

スペック

E-PL10 E-P7 OM-D E-M10 mk4
撮像素子 マイクロフォーサーズ
17.3 × 13.0 mm
マイクロフォーサーズ
17.4 × 13.0 mm
マイクロフォーサーズ
17.4 × 13.0 mm
画素数 約 1605万画素 約2030万画素 約2030万画素
手ぶれ補正 3.5段 4.5段 4.5段
液晶モニター 3.0型 104万画素 チルト 3.0型 104万画素 チルト 3.0型 104万画素 チルト
EVF なし なし 約236万ドット
測距点 121点 コントラストAF 121点 コントラストAF 121点 コントラストAF
動画 4K 30p 4K 30p 4K 30p
ISO 6400 25600まで変更可 6400 25600まで変更可 6400 25600まで変更可
シャッター 1/4000 (メカニカル) 1/4000 (メカニカル) 1/4000 (メカニカル)
サイズ 117.1(W) × 68.0(H) × 39.0 (D)mm 118.3(W) × 68.5(H) × 38.1 (D)mm 121.7(W) × 84.6(H) × 49.0 (D)mm
重さ 380 g (電池とカードを含む) 337g (電池とカードを含む) 383g (電池とカードを含む)

このように、3機種ともスペックはほぼ同じです。入門機のE-PL10よりはE-P7E-M10 mark4スペックを上回っていますが、ほとんど差がありません。

選び方としては、入門機で十分な人はE-PL10EVFが外せない人はE-M10 mark4、デザイン重視で長く使っていきたい人はE-P7が良いのではないでしょうか。

個人的には、E-P7防水、防塵が欲しかったなというのが感想です。

created by Rinker
オリンパス
¥81,509 (2021/09/28 09:22:21時点 Amazon調べ-詳細)

クラシックスタイルはトレンドになる?

最近、マニュアルフォーカス時代の一眼レフカメラを彷彿させるようなミラーレス一眼カメラが多く登場しています。富士フィルムニコンオリンパスから出ているクラシックスタイルミラーレス一眼カメラは、どれもが好評です。これも、カメラが生き残る一つの手段となりそうです。

個人的には、OLYMPUS PEN E-P7の完成されたパッケージが気に入りました。もう熟成されて、これ以上の手を入れる部分がないと感じるほど、完成度が高いです。EVFがあればというのもありますが、コンパクトさが失われます。それは、出るか分かりませんが、OLYMPUS PEN Fの後継機の役割でしょう。

みなさんも、一生使うカメラとして、OLYMPUS PEN E-P7を購入してはいかがでしょうか。