システム設計をするならUMLをマスターしよう


出典:Wikimedia Commons

プログラマやシステムエンジニアを仕事にする場合には、UMLを知っておく必要があります。今回は、独学でUMLをマスターしたい人のために、おすすめの本を紹介します。

かんたん UML入門 (技術評論社)

「かんたん UML入門」は、UMLを丁寧に分かりやすく解説している本です。特におすすめな点は、実践例が用意されていることです。ビジネス系システムと組み込み系システムの2つの設計例があるため、ハード系とソフト系両方で活用できます。

本に厚さがありますが、図や文字は大きくて行間も広いため、1ページの内容は少なめで読みやすくなっています。また、前回で紹介したオブジェクト指向のおすすめ本よりも、こちらの方がオブジェクト指向の基本は理解しやすいです。

UMLについての記事を、kunimiyasoftオフィシャルでも書いています。よろしければどうぞ。

kunimiyasoftオフィシャル ※別サイトへ移動します。