M5Stackを始めよう! ~ 楽しいプログラミングに最適です!

出典:Amazon

M5Stackのプログラミングは、身の回りにある電気小物やロボットなど最先端のアイテムを制御できることから、楽しくプログラミングをマスターしたい場合に最適です。

詳しくはkunimiyasoftオフィシャルで紹介することとして、こちらでは、主な製品を紹介します。

M5Stack Basic

M5Stackシリーズのスタンダードです。小さい筐体に必要とする部品が組み込まれていることで、注目を集めました。

そして、外見は同じでも付属するセンサーなどによって製品が分かれています。紹介の「M5Stack Basic」は、必要最低限の部品が組み込まれた製品です。まず最初に購入するM5Stackとしておすすめです。

M5StickC

小さい筐体を持つM5Stackと言えど、リストバンドを付けてスマートウォッチ化すると大きすぎます。そこで、液晶ディスプレイを小型化してスピーカーなども省略化したM5Stickが登場しました。これであれば、腕に装着しても十分に小型です。しかし、バッテリーも容量が小さいことに注意してください。

Atom Matrix

M5Stackを組み込みで使いたい場合に最適です。液晶ディスプレイが省略されていますが、「Atom Matrix」では25個のLEDが装着されています。そのため、簡単な表示器としても使えます。

ドローンなどに組み込んで使いたいですね。

周辺機器を活用して実用的なアイテムを作ろう!

M5Stackには、専用の周辺機器が豊富に揃っています。そのため、ハンダ付けなど工作が苦手という人でも、電子工作ができる場合があるでしょう。もちろん、M5Stackには各種端子がありますから、自分で電子部品を集めて加工しながらプログラミングもできます。

プログラムが好きでも、仕事にすると苦痛だけになったという人もいらっしゃるでしょう。そんな時に、趣味でM5StackRaspberry Piのプログラムをすれば、プログラムの楽しさを再確認できるのではないでしょうか。