シャオミ(Xiaomi)のスマートウォッチ ~ コストパフォーマンスが抜群!

出典:シャオミ 公式

健康運動管理に欠かせない存在になったスマートウォッチ。しかし、大手メーカーのスマートウォッチ高価ですし、無名(失礼)メーカーの製品は精度と連携するスマートフォンアプリに不安があります。

しかし、シャオミが提供するスマートウォッチは、価格が安くて高性能です。そして、新しく出たMi WatchMi Watch Liteも、今までではあり得ない値段で出てきました。

それでは、主な製品を紹介しましょう。

Xiaomi Mi Band5

Mi Band5は、ブレスレット型スマートウォッチでトップと言っていい人気を誇る製品です。特に、心拍数を常時図りたい場合は、軽量でコンパクトなMi Band5が最適です。

GPS機能はありませんが、その分、安くて軽量コンパクトです。実は、次のMi Band6GPS血中酸素濃度測定が搭載されるというウワサがあります。でも仮に搭載されても、バッテリーに限りがありますし、価格も上がると思うので、Mi Band5割り切って使うのも良いでしょう。

Xiaomi Mi Watch Lite

Mi Watch Liteは、GPSを搭載したスマートウォッチです。GPSを搭載すると位置情報が取得できることから、運動データの高度な分析が可能になります。そしてGPSを搭載したにも関わらず、価格が1万円を大きく下回ります。バッテリー容量が少なめで長時間のGPS駆動には向きませんが、大部分の人には十分な駆動時間でしょう。

Xiaomi Mi Watch

発売まで少々お待ちください

Mi Watchは、2万円以上でもおかしくないほどの本格的なスマートウォッチです。特に血中酸素濃度が測定できることが大きな特徴です。これは、まだまだ測定できないスマートウォッチが多いです。

そして、バッテリー容量も大きく、GPSを駆動しても最大50時間の持続時間があります。持続時間は、使う条件により変わりそうですが。かなり期待できそうです。個人的にも、Mi Watchなら山で使うスマートウォッチとして十分なのではと思ってしまいました。

今後のスマートウォッチにおける台風の目となるでしょう。

格安スマートウォッチの値段でシャオミの製品が買える!

シャオミスマートウォッチは、MI Watchでも1万円台前半の価格で購入できます。今までスマートウォッチの価格に対する機能や実用性に疑問を感じていた人も、シャオミスマートウォッチで体験してみると良いでしょう。

私も購入を検討しています。購入した際は、レポートしたいと思います。