車載冷蔵庫 ~ 車でのお出かけに準備しよう!

2021年6月7日

道の駅などに行くと、ご当地の新鮮な食べ物が売っています。また、最近は冷凍食品が多くなりました。しかし、家に帰るまでに劣化したり溶けてしまっては、せっかくの品がだいなしになってしまいます。

そこで、冷蔵庫を載せてはいかがでしょうか。氷点下まで下げられる車載冷蔵庫を用意することで、旅先での買い物がずっと広がるはずです。

それでは、にも搭載できる車載冷蔵庫を紹介します。

車載冷蔵庫の選び方

冷蔵庫を載せる場合、コンパクトで省電力な製品を選ばなければなりません。具体的にどんな車載冷蔵庫が良いのでしょうか?

やっぱりコンプレッサー式が良い

車載冷蔵庫には、通常の冷蔵庫と同じ仕組みのコンプレッサー式と、CPUなどの冷却にも使われるペルチェ式があります。

ペルチェ式省スペースで済むのですが、冷却能力が低く、氷点下にするのがやっとです。そのため、冷凍食品用としては不向きでしょう。対してコンプレッサー式は、通常の冷蔵庫と同じ仕組みなので、氷点下10度以下まで冷却できます。電力も50W前後で済むので、コンプレッサー式が良いでしょう。

容量は?

車載冷蔵庫の容量は、18L程度がちょうど良いです。しかし、18Lでも狭い車内では結構邪魔です。そこで、9L程度の製品もおすすめです。これでも一泊二日程度の旅行なら間に合うことも多いです。

実際の旅行を考えて、容量を選ぶようにしましょう。

電気はどうする?

車載冷蔵庫は、に付いている12Vサービスコンセント(シガーソケット)から電気を取ることが多いです。しかし、のエンジンが掛かっていない時に使用すると、バッテリーが上がってしまう危険性があります。

そのため、のエンジンが掛かっていない時は、ポータブル電源から電気を取るのが望ましいです。最近のポータブル電源1000Wクラスも出ているので、車載冷蔵庫であれば何日も持たせることができます。

それでは、おすすめの車載冷蔵庫を紹介します。

アイリスプラザ 車載冷蔵庫 ブラック 15L 

created by Rinker
アイリスプラザ(IRIS PLAZA)
¥19,800 (2021/07/25 01:06:32時点 Amazon調べ-詳細)

横57cm × 縦32cm × 高さ26cmのコンパクトな車載冷蔵庫です。それでも、500mmペットボトルなら約12本入ります。

設定できる温度範囲も広くて、バランスの良い車載冷蔵庫です。

期待どおりの製品でした。アイスクリームをマイナス20度、消費電力30wで持ち運べ、静音です。この価格とメーカーの信頼性なら◎。

Amazon

Bonarca 車載冷蔵庫 ポータブル冷蔵庫 9L

9Lの容量でコンパクトな車載冷蔵庫です。軽自動車コンパクトカーにちょうど良いでしょう。

非常用としても車載冷蔵庫を用意しよう!

今回、でのお出掛けに車載冷蔵庫が便利と紹介しましたが、災害時用としても用意しておくと便利です。

大型冷蔵庫では消費電力が大きいので、ポータブル電源による長時間の駆動は難しいです。しかし、車載冷蔵庫であれば、数日の駆動が可能でしょう。どうしても冷やして置かなければならない食材を、車載冷蔵庫で保管できます。

また、自分の個室に車載冷蔵庫があれば、冷たいものをすぐ手にできます。普段使いにも便利ではないでしょうか。

価格も手頃ですから、ぜひ車載冷蔵庫を用意しておきましょう。