OM-D E-M10 Mark III ~ コスパ最強のミラーレス一眼カメラ

2021年1月19日

出典:オリンパス 公式

この記事を書いているのは2020年6月ですが、ミラーレス一眼カメラの売り上げに少し異変が起きています。それは、オリンパスのカメラが上位を占めることが多くなっていることです。今までも、「オリンパス ペン」と「OM-D E-M10」がベスト10の常連でしたが、ここに来てトップを取ったり、上位を独占することが出てきました。

その要因ですが、圧倒的なコストパフォーマンスの高さでしょう。キットレンズが付いても5万円台に抑えられている金額の安さが目を見張ります。特に「OM-D E-M10 Mark III」は、EVFが付いていても安いので、最強クラスのコストパフォーマンスを発揮しています。

※投稿時点の価格を元に記事を書いています。価格は大きく変動することをご了承ください。

スペック

出典:オリンパス 公式

売れ筋の「OLYMPUS PEN E-PL9」と「OM-D E-M10 Mark III」の2機種を比較してみました。

 PEN E-PL9OM-D E-M10 Mark III
撮像素子マイクロフォーサーズ
17.3 × 13.0 mm
マイクロフォーサーズ
17.3 × 13.0 mm
画素数約1605万画素約 1605万画素
手ぶれ補正3.5段4.0段
液晶モニター3.0型 104万ドット3.0型 104万画素
EVF236万ドット
測距点121点 コントラストAF121点 コントラストAF
動画4K 30p4K 30p
ISO6400 25600まで変更可6400 25600まで変更可
サイズ117.1(W) × 68.0(H) × 39.0(D)mm121.5(W) × 83.6(H) × 49.5 (D)mm
重さ380 g (電池とカードを含む)410 g (電池とカードを含む)

両者に大きな違いはありませんが、EVFの付いていることが「OM-D E-M10 Mark III」の大きなアドバンテージです。対して「PEN E-PL9」は、コンパクトで軽量なところが優れています。性能を取るか、扱いやすさを取るかで選ぶと良いでしょう。

PEN E-PL10」は、まだ価格が高めです。「PEN E-PL9」と性能はあまり変わりませんから、現時点では「PEN E-PL9」の方を選ぶと良いでしょう。

ダブルズームキットがおすすめ!

14~42mm f3.5~f5.6」と「40~150mm f4.0~f5.6」が付くダブルズームキットで購入すると良いでしょう。2本あれば、広角から超望遠までカバーできます。2本付けても価格は抑えられているので、ダブルズームキットがだんぜんオトクです。

OM-D E-M10 Mark IIIでカメラを持ってみよう!

created by Rinker
オリンパス
¥65,798 (2021/06/19 02:03:38時点 Amazon調べ-詳細)

OM-D E-M10 Mark III」は、カメラを初めて持とうという人におすすめのカメラです。何しろ低価格にも関わらず、本体にEVFボディ内手振れ補正が付き、レンズキットを選べば一通りのズームレンジが手に入ります。

そして「オリンパス ペン」もそうですが、カメラとしての完成形が近いため、新製品と旧製品の性能差が少ないです。そのため、一度購入すれば、長らく使っていけるでしょう。

ぜひ、スマートフォンとは違う楽しい写真撮影を、「OM-D E-M10 Mark III」で行ってみてください。

一眼初心者なので難しいことは分かりませんが。動き回る子供の一瞬のシャッターチャンスを捉えられるようになりました。なんて扱いやすくきれいに撮れるんでしょう!気持ち的には☆10個です。

Amazon

「OM-D E-M5 Mark III・E-M10 Mark III キャンペーン」

2020年は、以下のキャンペーンをやっています。これはほんとにお得です。

キャンペーン対象製品購入期間:2020年6月19日(金)~2020年9月30日(水)
応募期間:2020年6月19日(金)午前11:00~2020年10月14日(水)午前11:00 ※当日消印有効
WEB応募手続き締切:2020年10月14日(水)午前11:00

オリンパス 公式