カメラ

Nikon Z50 ~ ワンステップ上の入門用ミラーレス一眼カメラ

投稿日:

出典:Nikon 公式

好評を得ているミラーレス一眼カメラの「Z6、Z7」ですが、価格から言ってハイアマチュアやプロを対象としているため、販売台数が稼げる製品ではありません。

そこで、満を持して「Z 50」が登場しました。撮像素子がAPS-Cサイズになり、初心者もターゲットにしていますが、Nikonならではの妥協がない一ランク上の製品になっています。

スペック

Z 50のスペックを、ライバル製品の「SONY α6400」と比較してみました

Nikon Z 50 SONY α6400
撮像素子 DXフォーマット(APS-C)
23.5×15.7mm
APS-C
23.5 x 15.6mm
画素数 2088万画素 2420万画素
手ぶれ補正
液晶モニター 3.2型 104万画素 3.0型 104万画素
EVF 236万ドット 236万画素
測距点 209点 425点
動画 4K 30p 4K 30p
ISO 51200 32000
サイズ 126.5(W) × 93.5(H) × 60(D)mm 120.0(W) × 66.9(H) × 59.7(D)mm
重さ 450 g (電池とカードを含む) 403 g

Z 50は、上のスペック以外にも、マグネシウム合金ボディの採用と大きなグリップによるカメラとしての取り扱いの良さが評価できます。

EOS Kiss M」や「OM-D E-M10」などの入門機よりも、一クラス上のミラーレス一眼カメラです。欲を言えば、防塵・防滴に対応していることや手ぶれ補正があれば理想的ですが、今後のバージョンアップに期待しましょう。

レンズについて

出典:Nikon 公式

Z 50は、Nikonのミラーレス一眼カメラ用マウントであるZマウントを搭載しています。そのZマウント対応のレンズですが、数が少ないですし、APS-C用のレンズになるとキットレンズくらいしかありません。フルサイズ用のZマウントレンズは、Z 50本体と同等かそれ以上の価格がしますので不釣り合いです。ここは、価格が安い単焦点のAPS-Cサイズ向けZマウントレンズが出て欲しいですね。

当分は、キットレンズとマウントアダプターでAPS-Cサイズ用Fマウントレンズを使うことになるでしょう。

カメラ初心者で長く使いたい場合におすすめ

Z 50は、カメラを特に趣味にしているわけではないけれど、生涯通して使って行きたい人に良いカメラだと思います。ボディが金属であれば、長期間の使用にも安心です。これからもデジタルカメラは進化するとは思いますが、現状で必要十分な性能を持っています。要求されるのは撮影テクニックであり、そちらを磨く方が良い写真が撮れるでしょう。

Z 50を生涯の友として使ってみてはいかがでしょうか。

開封後、まずびっくりしたのが軽さ。作りがしっかりしているのに、想像以上に軽量で驚いた。
バッテリーはZ50と同時に発売された新しい型番だが、これを入れても軽い!これは持ち歩いて出歩く事が多くなりそう。

次にグリップ。これも想像以上に良かった。
最近は小型化・軽量化で、ミラーレスはお飾り程度のグリップのカメラが多いが、Z50のグリップはかなりしっかりしている。
男性でもよほど大きな手でない限り、ホールド感が保てるだろう。上記の通りカメラ自体も軽いが、この持ちやすいグリップで更に軽く感じる。

Amazon

-カメラ
-, , , , ,

執筆者:

関連記事

OM-D E-M5 Mark III 発表 ~ 登山向きカメラが進化!

出典:オリンパス(OLYMPUS) 公式 防水・防塵で寒さにも強いことでアウトドア用途に人気の「OM-D E-M5」に、新型「OM-D E-M5 Mark III」が発表されました。全体的にスペックが …

Panasonic LUMIX GX7 Mark III ~ ファインダーがチルト式のミラーレス一眼カメラ

出典:Panasonic 公式 以前、「オリンパスペン F」がデザインで一番好きという記事を書きましたが、入手困難になりつつあります。そこで他の候補として、Panasonic(パナソニック)の「LUM …

キヤノン 「Multi functionale Telephoto Camera」に見るデジカメの未来

 出典:youtube ミラーレス一眼カメラの登場で、一眼カメラのコンパクト化が進みました。しかし、ミラーレス一眼カメラも従来のカメラの延長線上にある製品に変わりはなく、スマートフォンの多眼化と高画 …

ソニー α7 III ~フルサイズミラーレス一眼カメラの一番人気機 ~

  出典:SONY(ソニー) 公式 ミラーレス一眼カメラが主流になってきた今日ですが、フルサイズのミラーレス一眼カメラはまだまだ高価でシェアが低い状態です。しかし、今後はエントリー機からフル …

オリンパス OM-D E-M5 Mark II ~ 登山用カメラの候補としておすすめ

出典:オリンパス公式 登山で出逢う絶景は写真として残したいですね。しかし、写りが良いカメラほど重くなってしまうのが悩みのタネ。少しでも荷物を軽くして体力を温存したい登山において、カメラは真っ先に軽量化 …

kunimiyasoftオフィシャル
地図アプリの話題を中心としたサイトでラズベリーパイに関しても充実しています。