三代目てんから兄弟 ~ コストパフォーマンスに優れたテンカラ竿

2023年7月27日

三代目1

テンカラ竿二代目てんから兄弟を愛用してきましたが、先日折ってしまったので三代目てんから兄弟を購入しました。

テンカラ竿の標準的な相場は一万円以上ですが、てんから兄弟シリーズ5千円前後の価格で購入することができます。私も当初は一万円台テンカラ竿を使っていたのですが、二代目てんから兄弟を購入して、これで十分だと感想を持ちました。他の購入者のレビューも好意的なものが多いです。

二代目三代目の違いは、見た目には分かりません。この記事を書いている時点では三代目で釣りをしていないのですが(北海道の地元も猛暑日が続いているのです)、変わった部分は少ないと思われます。

※後日、使ってみました。個人的な感想になりますが、毛鉤、ライン共に今まで以上に的確にキャストできて満足しています。自分の腕が向上したような気分です。良くなったんじゃないでしょうか

それでは、三代目てんから兄弟の、釣りに行くための準備します。

冒頭の写真のとおり、パッケージはほとんど変わりません〇んから兄弟の絵も健在です。価格とパッケージだけで考えるのとは裏腹に、竿としては十分優れていると思います。

三代目2

このように、繰り出し式の竿です。コンパクトさは普通ですね。それでは、釣りに行けるように準備しましょう。

三代目3

まずは、竿の先に付いているリリアンこぶを作ります。リリアンの処理はいろいろありますが、私はラインが抜けないようにこぶを作ります。リリアンの処理は好みで良いと思いますが、間違ってもスナップスイベルなどを付けるのはやめてください。テンカラ釣りの楽しみが激減します。

三代目4

そして、ラインを用意します。リリアンラインを結ぶ方法はいくつかあります。一番ポピュラーなのはチチワ結びですが、私は以下の記事で紹介している結び方をしています。(榊原の結び方?)

三代目5

リリアンに通して、締めます。また、ヒモの部分を引っ張れば、緩んで外すことができます。

ラインは、竿の長さよりも若干長くします。この長さはいろいろ用意すると良いでしょう。ブッシュが多い場所用は短めにしますし、遠投を期待する場合は数十センチ長くします。

created by Rinker
魚釣三昧
¥4,052 (2024/04/15 04:34:47時点 Amazon調べ-詳細)
三代目6
小さすぎ;;でも良く釣れます

テンカラ釣りは仕掛けが簡単で、初心者にもおすすめです。ぜひ、三代目てんから兄弟を持って釣りに行きましょう!

created by Rinker
魚釣三昧
¥4,576 (2023/08/07 14:19:59時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
魚釣三昧
¥5,598 (2024/04/14 06:19:25時点 Amazon調べ-詳細)